本文へスキップ

株式会社 ワイ・ドライブはプリンテッド・エレクトロニクス技術・開発を追及する会社です。

TEL. 072-886-2922

〒571-0016 大阪府門真市島頭3丁目22番7号丸一ビル2F

新着情報・FAQNEWS&FAQ

新着情報

2011年11月10日
ホームページを開設しました。
2012年 7月10日
技術開発一覧、製品一覧を掲載しました。
2012年7月24日
平成24年度おおさか地域創造ファンド事業に採択されました。
2013年3月25日
守口門真ものづくり元気企業認定
2014年2月26日
インク飛翔観測装置「関西ものづくり新選2014」に選定される
shinsen2014_Y Drive.pdf へのリンク
2014年 3月26日
門真市・カドマイスター認定
2014年 9月16日
大阪府・ものづくり優良企業賞2014認定
2014年 9月16日
インクジェット工法の課題改善のコンサルティング事業開始する
2014年 9月16日
画像処理による外観検査等・FPGA搭載機器受託開始する
2014年11月20日
各種電子回路開発・設計 ソフトウェア開発の受託開始する
2015年 4月 9日
第27回 中小企業優秀新技術賞 優秀賞受賞
2015年 8月 5日
デジタルサーボ制御基板の開発受託を開始しました。 Cortex-M3シリーズの電流ベクトル制御を実現します
2016年3月1日 
Pepper アプリケーションソフト開発受託開始
2016年4月6日   
波長285nmUVLEDによるパターン描画機、露光光源の開発
2016年4月6日
伸縮性・抵抗変化型グラファイト系 導電ペースト開発
2017年4月20日     
細菌を完全に死滅する276nmUVLED殺菌光源の開発

        インクジェット精密吐出制御技術
    有機半導体,OLED,ゼオコート,ポリイミドインク,IPA,金属系
   PEDOT/PSS,P3HT,PCBM,カーボンナノチューブ その他吐出可能

インクジェット吐出 高粘度・高速・長距離・多量ヘッド  インクジェトによる、薄膜成膜(200nm厚み)
  


      インク循環ポンプ 等








         パワーエレクトロニクス技術
    ベクトル制御によるサーボモーターPWM制御
              ベクトル制御
     デジタルサーボ制御事例    トルク制御事例
         


       PZT駆動回路
  最大駆動電圧:300VPP  駆動周波数:~100kHz  駆動容量:各種
        
      


サポート情報(FAQ)

技術・製品情報 関連

Q.DPN(Drive Per Nozzle / Drop volume correct Per Nozzle)って、なんですか?

A.DPN制御は吐出ノズル毎に吐出量を調整(キャリブレーション)し、ノズル間バラツキを僅少化・吐出体
  積を一定化する技術です。インクジェットヘッドは個々のヘッドの吐出ノズル間で約10%程度の吐出
  体積のバラツキがあります。薄型TV用カラーフィルター等では個々のフィルター素子間の膜厚差がそ
  のまま色むらになります。インクジェット工法でカラーフィルターを印刷する場合、個々のノズル間の
  吐出バラツキは、そのまま膜厚のバラツキになります。
  液滴数を間引く手法より高精度に調整可能です。

Q.液滴体積計測精度±1%って、可能ですか?

A.15pl液滴外径約22μmを、高分解能0.1μm撮像系で計測します。
  超短時間発光(0.1μS)系にて高速移動(10m/秒)している液滴をほぼ静止状態で取り込み、画像処
  理手法にて体積換算して、±1%精度を実現します。

Q.高精度インクジェット塗布メカ装置って、位置精度は?。

A.印刷範囲 100×100mmを、±1μm精度で制御可能です
A.DPN制御基板搭載(Y Drive install ) 機能付き          YD_Printer2.jpg へのリンク

Q.取扱っている各社 インクジェット駆動基板の種類は?。

A.リコー社     GEN5駆動基板    CMYK印刷対応制御ソフトもあります
A.京セラ社     KJ4A/B駆動基板  印刷制御ソフトもあります
A.コニカミノルタ社 KM256LNB−DPN 印刷制御ソフトもあります
A.その他  駆動基板の開発受託受付中

Q.はじめてのプリンテッドエレクトロニクス 等のコンサルティング対応しますか。

A.インクジェット工法でのプリンテッドエレクトロニクス講座もあります(有料です)
A.インクジェット工法の課題等の解決のお手伝いもします


製品関連

Q.インクジェット装置での対応可能インクは?

A.水系(染料・顔料)、UV系、溶剤系、油系、金属系 などに対応可能です。
  ※.インク加熱用簸ヒーターが付属しています
  ※.当面の間、粘度10mPa・s、体積20pl程度になります。

Q.デジタルサーボ制御はどのマイコンで実現しますか

A.各社の Cortex-M3シリーズに対応可能です




バナースペース

株式会社 ワイ・ドライブ  本社

〒571-0016
大阪府門真市島頭3丁目22番7号
丸一ビル 2F
TEL 072-886-2922
FAX 072-886-2923
E-Mail info@y-drive.biz

株式会社 ワイ・ドライブ 営業部

TEL 06-6780-2468
FAX 06-6780-2469
E-Mail info@y-drive.biz

平成24年度おおさか地域創造ファンド採択事業

 関西ものづくり新選2014に選定されました
ものづくり新選
  関西ものづくり新選2014


    
   門真市・カドマイスター認定

  
  守口門真商工会議所・元気企業認定

    匠
  大阪ものづくり優良企業賞2014認定





中小企業新技術

中小企業優秀新技術賞
優秀賞受賞